昔は質屋と言えばお金を貸すだけの仕事をしていたようなのですが、最近ではブランド品や貴金属などを買取してくれるところも増えました。

池袋には多くの質屋がありますが、そのほとんどで買取も行っているようです。

ここでは、買取の流れについてまとめています。

・買取の方法とは

質屋の多くはブランド品や貴金属、美術品などの買取を行っています。

買取の方法は、店頭買取、宅配買取、一部店舗では近くに限り出張買取を行っているところもあります。

店頭買取はお店に品物を持ち込み、査定してもらって金額が出ます。

その金額に納得できたら買取してもらいます。

宅配買取は質屋へ品物を宅配便で送り、査定をしてもらったら電話かメールで査定額を知らせてもらいます。

それで納得できれば買取額を銀行振込してもらいます。

・買取の方が質入れよりお得

同じ品物でも、買取と質入れとでは査定額が違います。

基本的には買取額の方が高くなり、質入れだと買取査定の額からだいたい2割くらい少なくなってしまいます。

もう品物は要らないという場合は、買取してもらった方がお得ということになります。

大事なものなので、また取り戻したいという場合は質入れして一時的にお金を借り、返済して取り戻すことになります。

買取してもらうともう戻りませんので注意しましょう。

買取については、店頭に持ち込むだけ、あるいは宅配便で送るだけで良いのでとても簡単です。

クローゼットに眠る不用品は、池袋の質屋で買取してもらうと良いですね。

年末の大掃除を機に、不用品を整理してみてはいかがですか?

【関連記事】ここまでしとくと大掃除が超ラクに。迷いなく不用品を捨てる方法